小型船舶免許とは!?

 小型船舶(20トン未満のボート)に乗るのに必要な免許です。
※3m×3mの小さなボートや1.5kw(2馬力以下)のエンジンのパワーが弱いボートを除く

 

船舶免許の種類!

勝どきマリーナでは、2級と1級の『小型船舶操縦士免許』が取得できます!

▼小型船舶操縦免許(ボートライセンス)の種類

 

海の“普通免許” (沿岸免許)
東京湾全域航行可能!!
勝どきマリーナでレンタルボートをお考えなら
まずは2級から!
 
遠くまでいける免許(外洋免許)
…遠くまで行けます!
つまり直ぐには救助には来ません。
よって、2級よりも難易度があがる
船の仕組みや
天候について勉強します。
三角定規やコンパスを使った『海図』もありますよ。
勉強する時間が
取れる方にオススメ!
  
特殊 水上オートバイ に乗る為の免許   勝どきマリーナでは取得できません。
 
2級限定 湖、川のみ。もしくは小さいパワーのエンジンがついた船を動かすのに必要な免許 2級をお持ちなら不要です。

 


1級と2級の違い!

違いは、航行できる距離のだけです。操船できるボートの大きさは1級でも2級でも変わりません。
レンタルボートや東京湾で遊ぶ事をお考えの方は、2級がオススメです!!

 

どんな試験!?

  ①身体検査…視力検査や聴力のチェック

  ②学科試験…4択マークシート式。2級:50問 / 1級:64問(2級の50問を含む)

  ③実技試験…1級・2級ともに同じ内容。操船の他、点検やロープワーク等

 

必要日数は!?

  最短3日!<学科講習・実技講習・試験>が必要な日数です。
1級の場合は、学科講習が2日間になり、最短4日になります。

勝どきマリーナでは、続けて3日ではなく、隔週ごとに講習、試験を組んでいます。

詳しくは、「講習日程」をご参照ください。

  

※すでに2級をお持ちの方で、1級ステップアップをお考えの方は、講習1日・試験1日(14問)の最短2日間です。

Comments are closed.